フォト
無料ブログはココログ

« 必見のアーサーズ・パス国立公園@Arthur's Pass | トップページ | Lord of the Rings Location Guidebook / Ian Brodie »

2013年3月23日 (土)

海辺の朝市@Lyttelton

●本日のルート
Christchurch - Lyttelton 49km

港町は美味しいと相場が決まっているので、クライストチャーチ近郊のリトルトン(Lyttelton)に土曜日の朝はファーマーズマーケットがたつと聞き、朝から一走り@ Lyttelton
130323000


10時からと聞いていたが、9:30にしてバンド演奏もあり大賑わい。
130323001


ピクルスを売っているお店がスープを販売していたので、まずこちらを試してみる。スープはKumara and bacon hot soup Kumaraとはマオリ語でサツモイモのことを指すとのこと。
130323004

この市がたっている通りには、こちらのような自然食品屋さんもある。
130323005

Gurnardホウボウを焼いたものにレモンと塩胡椒でいただく。クラムチャウダーには小さいムール貝や蟹やら魚やら魚屋さんならではのごった煮で出汁が効いている。
130323007

マッシュルームとバジルペースト&サワークリームのパイ。
130323009

皆さん、買い物かご持参でたっぷり野菜なんかを買っている。ザックからはみ出している人もw。
130323010

ニュージーランドの歴史科学博物館にあたるCanterbury Museum。規模は小さいがニュージーランドの古代からの歴史をたどることができる。写真は南極関連の展示から、旧式のスノーモービル。ちなみに、英国の探検隊は今朝の朝市があったリトルトン(Lyttelton)から出発したらしい。
130323011

博物館裏の広大な植物園(Botanical Garden Christchurch)を散策。非常に素敵な公園でもあるのに、人がまばらで開放感がある。
130323012


バラ園も立派であった@ Botanical Garden Christchurch
130323013


クライストチャーチは地震以降、市内のど真ん中がレッドゾーンと呼ばれる立入り禁止エリアとなっている。フェンスの内側は立ち入り禁止で人の気配がない。
130323014


そのレッドゾーンの横には「Re:START」と呼ばれる復興の為のポップアップショップ(催事店舗)群がある。コンテナを活用してモール一つ分ぐらいになる店舗が出店しており、この商業施設形態も見所。休日でもあり、かなりの活況である@ Re:START In City Mall
130323015


銀行もコンテナで営業中@Cashel Mall Re:START
130323016


ランチは「Re:START」内のギリシャ料理のスブラキ (Souvlaki) の屋台で@: Re:START In City Mall
130323017


見た目はこんな感じだがお肉も野菜もたっぷりで、マメに火であぶられていたパンも美味しい@Re:START In City Mall
130323018


その後、軽く夜ホテルで食べる総菜を買い込み、バイクを返却に。写真は今回バイクをレンタルしたTE WAIPOUNAMU MOTORCYCLE TOURS LTD。レンタカーの返却と異なりレンタルバイクは、短い期間ながらも身体と一体化した為、返却する際はいつも寂しい感じがする。@ NZ Motorcycle Tours with Te Waipounamu Motorcycles Ltd
130323019


« 必見のアーサーズ・パス国立公園@Arthur's Pass | トップページ | Lord of the Rings Location Guidebook / Ian Brodie »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/142496/51130016

この記事へのトラックバック一覧です: 海辺の朝市@Lyttelton :

« 必見のアーサーズ・パス国立公園@Arthur's Pass | トップページ | Lord of the Rings Location Guidebook / Ian Brodie »