フォト
無料ブログはココログ

« 田舎町で夕方からまったり@Greymouth | トップページ | 海辺の朝市@Lyttelton »

2013年3月22日 (金)

必見のアーサーズ・パス国立公園@Arthur's Pass

●本日のルート
Greymouth→Arthur's Pass→Springfield→Christchurch 286km

今日は走る距離も短いので、のんびり8時半くらいに出発。
130322000

アーサーズ・パス国立公園1
130322001

アーサーズ・パス国立公園2
130322002

アーサーズ・パス国立公園3
130322003

アーサーズ・パス国立公園4
130322004


スプリングフィールドという小さな街で給油ついでにランチ。なんとパイの専門店が。夫婦で経営しているようでこじんまりとした店内で焼きたてのミートパイが食べられる。これがめちゃウマで、ロンドンでもお目にかかれなかったパイ。種類も豊富で胡椒の効いたビーフ、ラムと香草、挽肉とチーズの3種を食す@ Springfield, New Zealand
130322005


クライストチャーチに到着し、ニュージーランド空軍の小さな博物館へ。KIWIのマークがそこかしこにあるが、飛べない鳥をシンボルにするのは如何かとw@ Air Force Museum of New Zealand
130322006


こちらはクライストチャーチ近郊の動物園、主にニュージーランドの固有種の鳥が中心。すべて放し飼いで餌もやれる。ワラビーなんかもいて、つい長居をしてしまった@ Willowbank Wildlife Reserve
130322007


唯一遅くまでやっているモールへ。しかし、NZのファッションセンスは如何かと思うが、なんともノンビリな流行なんか関係ない的な投げやりな感じもよい@ Westfield Riccarton
130322008


モール内の安売りスーパーにて。お肉のパックのしかたが面白い。これで一日分?@ PAK'nSAVE Riccarton
130322009


噂には聞いていたが、本当に裸足で街中を歩いている人がいる。また、子供は大半が裸足だったりする@ PAK'nSAVE Riccarton
130322010


モール内で食事。NZで初めてのポーク。またしても盛りつけは難ありだが、野菜は冷凍でないし、味はよい。芋はサツマイモとジャガイモが2種、そして南瓜が再び。グレービーソースとアップルソースと甘めのサツマイモ、南瓜がローストしたポークに合う@ Westfield Riccarton
130322011


« 田舎町で夕方からまったり@Greymouth | トップページ | 海辺の朝市@Lyttelton »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/142496/51130011

この記事へのトラックバック一覧です: 必見のアーサーズ・パス国立公園@Arthur's Pass:

« 田舎町で夕方からまったり@Greymouth | トップページ | 海辺の朝市@Lyttelton »