フォト
無料ブログはココログ

« 八甲田山系を小一時間ツーリング | トップページ | LONDON/HEATHROWへ@ロンドン »

2012年9月12日 (水)

十和田市へ100kmツーリング

お仕事の目処がつき、ちょっと息抜きに十和田市まで 全行程97km 
120912b000

酸ヶ湯近辺はやっと晴れ間が出る程度。
120912b001

八甲田山系も今日は天気もまずまずで広大な野原が気持ちよい。
120912b002

下山した十和田市近郊は温度も高く、真夏のよう。
120912b003

雲も夏の雲。
120912b004

十和田市現代美術館は来週から奈良美智展で十和田市商店街のアーケードにもノボリがいっぱい。
120912b005

十和田市現代美術館は休館中だが、立ち寄ると美術館そばにかなりの量の屋外展示がある。写真は草間先生。尚、十和田市現代美術館は来週から奈良美智、青森県立美術館も10/6から奈良美智の新作展らしい、ちょっと残念。共に酸ヶ湯からだと小一時間でいけるので。ちなみに青森県立美術館は常設展示にも奈良美智がたくさんあった。
120912b006

アーケードに直角にアーケードが作られているのところがあり、これが超古い建物。そして、並んでいるお店はすべて洋装店。
120912b007

実はここ、20年前はこんな感じだった。以前立ち寄った際にも、あまりにレトロで写真に納めていた。現在は奥の8軒は今は店をたたんでしまっている。こういった地方の洋装店がなくなっていくのはGMSと呼ばれる大店舗が各地にたくさんできたからだと思われるが、時代の流れとは言えちょっと残念。
120912b009

こちらは今から5年前。表通りのアーケードは5年前からシャッター通り化し始めていたが、今回は更に悪化して、店舗が所々さら地になっていた。逆にこのアーケードはあまり変わっていない様子。
120912b008

この十和田市の商店街古いユニークかつ古いお店がたくさんある。こちらは商品充実の輸入食品店「桜田酒店」。店内には紀伊國屋や明治屋と同じような品揃えを完備している。
120912b010

こちらは同店の20年前の写真。樽や看板等デコレーションもそのままながら、新設されたアーケードの屋根のおかげでハイカラなファザードが台無しになってしまっている。
120912b011

さて酸ヶ湯への帰り道。好天の中ゆっくり宿に戻ります。
120912b012

県道40号。これだけ道が綺麗なのに並行するメインの国道102号があるので、ガラガラ。しかも景色がとても美しい。
120912b013

途中で持参したお昼を食べるので休憩。
120912b014

本日はほぼ一日天気よく八甲田山系を満喫できたツーリングだった。
120912b015


« 八甲田山系を小一時間ツーリング | トップページ | LONDON/HEATHROWへ@ロンドン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/142496/47544532

この記事へのトラックバック一覧です: 十和田市へ100kmツーリング:

« 八甲田山系を小一時間ツーリング | トップページ | LONDON/HEATHROWへ@ロンドン »