フォト
無料ブログはココログ

« 男鹿半島一周 | トップページ | 弘前、黒石経由で酸ヶ湯 »

2012年9月 7日 (金)

津軽半島と白神山地

男鹿駅→竜飛岬→十三湖→斜陽館→五所川原→アクアグリーンビレッジ→グリーンパークもりのいずみ 全行程374km(含むトレッキング)
男鹿半島を出発し、日本海側の海岸線を北上、津軽半島に入り竜飛岬へ。戻りは岩木山を眺めながら白神山地の麓へ。そこから小一時間のトレッキング。グリーンパークもりのいずみで一泊。


120907b000

男鹿半島の朝日。半島なので日本海なのに海から太陽がでてきた。
120907b001

最初は朝日をおっかけて。
120907b002

突然の濃霧。10分ほどで晴れたが、一時は全く前が見えなくなり。
120907b003

気持ちのよい海岸線。
120907b004

右は白神山地、左は海、じつに素晴らしい道!オニギリがうまい。@八森町
120907b005

竜飛岬手前の山より、函館山まで北海道がよく見える!よい天気だ!
120907b006

竜飛岬手前の山近辺の道、ちょっと逆バンクが怖いですが、綺麗な道です。
120907b007

青函トンネル記念館にて ユーロトンネルより青函トンネルのほうが若干長いがほぼ同じ。海底部はユーロトンネルのほうが長い。しかし開通はユーロトンネル1994年に対し青函トンネル1988年とたいした技術力であった。
120907b008

津軽半島は帰りもバイク乗りにはたまらない道が続きます。
120907b009

横のしじみ汁が実はウリの十三湖でウニ丼。
120907b010

ますます天気がよくなり、田んぼの向こうの岩木山を横目に走る。
120907b011

途中、立ち寄った「斜陽館」は有料の太宰治資料館になっていて、その周囲も観光バスが停まるように開発されていた。以前、ここに宿泊したことがあるだけに、趣はずいぶんと変わってしまって残念。
120907b012

天気があまりによいので翌日の予定を繰り上げ、白神山地をトレッキング。木の香りとしっとりした涼しさが心地よい!バイクはアクアグリーンビレッジの駐車場に置いて登る。
120907b013

安全の為、このような通路が準備されているがちょっと興ざめ。
120907b014

夕暮れ近いがなんとかたどり着いた暗門の第一の滝
120907b015

アクアグリーンビレッジがいっぱいで、少し白神山地を下に下がったグリーンパークもりのいずみに宿泊。
120907b016

各部屋に炊事場が用意されていて、食器もある。お風呂も大浴場だし、ちょっと逗留してもよいような宿。お値段も安い。
120907b017

夜のお食事は和室の食事処にて。お客も少なくのんびり。
120907b018


« 男鹿半島一周 | トップページ | 弘前、黒石経由で酸ヶ湯 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/142496/47541530

この記事へのトラックバック一覧です: 津軽半島と白神山地:

« 男鹿半島一周 | トップページ | 弘前、黒石経由で酸ヶ湯 »