フォト
無料ブログはココログ

« 映画 ゴールデンスランバー | トップページ | DVD ただ、君を愛してる »

2010年5月 3日 (月)

映画 第9地区 DISTRICT 9

1005039


STORY
南アフリカ・ヨハネスブルグ上空に突如現れた巨大な宇宙船。船内の宇宙人たちは船の故障によって弱り果て、難民と化していた。南アフリカ政府は“第9地区”に仮設住宅を作り、彼らを住まわせることにする。28年後、“第9地区”はスラム化していた。超国家機関 MNUはエイリアンの強制移住を決定。現場責任者ヴィカスを派遣、彼はエイリアンたちに立ち退きの通達をして回ることになるのだが…。

------------------------------------------------------

奇天烈な状況設定ながら
映画としては王道をいく造りで安心して勧められる一作。

主人公の目線が
宇宙人を排斥し、アパルトヘイトさながら隔離差別をする導入部、
奇しくも、差別する宇宙人側に立たされてしまう展開部、
そして、完全に宇宙人の目線で今までの差別的視点が
痛快に完全に反転するクライマックス、
と三部構成が見事にキマッている。

見事なプロットとディティール描写に
裏打ちされた名作の登場である。

お話の展開はアバターそっくりながら
低予算故に舞台設定が大仰でなく
見せ方も卑近なだけに物語に非常に入りやすい。
そして、それ故に自らの差別性やアパルトヘイトが
なぜ生じたかを知らしめてくれる良作となっている。

ラストのヴィカスの愛らしい振舞いが
冒頭の平凡なチョッキ姿のサラリーマンとダブり泣かせる。

@渋谷東急

« 映画 ゴールデンスランバー | トップページ | DVD ただ、君を愛してる »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/142496/34507161

この記事へのトラックバック一覧です: 映画 第9地区 DISTRICT 9:

« 映画 ゴールデンスランバー | トップページ | DVD ただ、君を愛してる »