フォト
無料ブログはココログ

« DVD ただ、君を愛してる | トップページ | 台湾の新幹線@高雄 »

2010年5月 7日 (金)

街のごちそう@台北

再び台湾に行くために、成田エクスプレスに乗り込みます。

10051000


車窓からは、半ば完成しつつあるスカイツリーが見えました。
けっこうデカいですね。

10051001


第2ターミナル、チャイナエアーのラウンジに向かいます。
エントランスはひっそりとしていて、上品な感じです。

10051002


軽食は充実度がイマイチなので、
トマトジュースのみで、PCをいじりつつ。
ネット接続は無線はつながらなかったので有線にて。
LANケーブルはやっぱり必須です。

10051003


機内食は、ちょっとワガママで和食メニューで
メインをステーキにしてもらいました。
お肉のお味は相当なものでした。

10051004


10051005


10051006


泊まったホテルは神旺大飯店。
太平洋SOGO等がある台北の中心地にある老舗のホテルです。
ネットで予約したところ、かなり手頃なお値段でした。

10051007


ただ、安いだけあって中庭に面した部屋で
いささか暗くて狭めでした。

10051008


ホテルに荷物を置いた後は光華商場へ。
台湾の秋葉原と言われる場所です。
まずは路地裏の巡りましたが、
夜なので人は少なめでした。

10051009


台湾電子産業の現況を表し往年の勢いはありませんが
光華商場のビル内は、さすが電子大国だけあって
若者が集まっており、女性の姿も散見されるのが印象的です。

10051010


こちらの女性は熱心にプリンターの説明を受けている、
と思いきや?!

10051011


なんとインクカートリッジレスに改造したプリンターの説明でした。
この脇からの細いチューブでインクを供給するシステムなのですが
インクもメジャー各社別にボトル入りで、しかも格安で売っており
なんとも魅力的なしくみとなっています。

10051012


R2D2の後ろにあるライトセーバーですが。
なんとテレビのリモコンとなっています。
欲しい!と思ったのですが、
残念ながら参考出品でした。

10051013


光華商場ビルを後にします。
遠目に見るとビルの巨大さがわかりますね。

10051014


次は饒河街観光夜市に行きます。
アメ横のようなアパレルの出店も多い夜市とのことで
覗くいてみましたが、チープな衣類ばかりで
本気で物色している人は少なく
メインはあくまでも飲食露天でした。

10051015


以下、美味しいそうでありながら、
危うそうな食べ物の数々です。
さすがに台湾初日なので、トライはしませんでした。

まずは海鮮。

10051016


だるそうな乾物屋。

10051017


キレイに並ぶおまんじゅう。

10051018


やや黒めな焼きトウモロコシ。

10051019


エビの丸ごと炒め。

10051020


串焼きの具。

10051021


惣菜屋。

10051022


鉄板焼。

10051023


鳥の各部位の煮詰めたもの?

10051024


そして、みんなでワイワイお食事。

10051025


と夜市を後にして、ホテル付近に戻ってきたところ、
驚いたことにライバル店のコンビニが
仲良く並んで出店しています。
ありえない隣接ぶりでした。

10051026


夕食は台南料理の名店「度小月」で食べます。

10051027


こぎれいな店内の一階には
ご覧の屋台風の麺処が設置されていて
麺だけはここから各テーブルに運ばれているようです。

10051028


注文はこの紙に数量を書けばOK。
明瞭会計でわかりやすい!

10051029


そして、お勧めの「坦仔麺(タンツー麺)」
パクチー大丈夫?と店員が聞いてくれますが
「モチロン大丈夫!」と答え、ズルズルいただいちゃいます。

10051030


メニューでチョイと気になった
「伊勢エビの卵の生春巻」。
アタリでした、エビの卵は濃厚で
ほろほろネットリの舌触り、
肉厚の生春巻もヨシ。

10051031


そして豆腐ですね。
台湾の定番でしょうか、ビールによくあいます。

10051032


夕食後は裏道をふらふら散歩。
裏原宿と屋台村が合わさったような妙な雰囲気です。

10051033


10051034


10051035


10051036


ふと気がつくと
「La Joy マッサージ」というマッサージ店が。

10051037


中に入ると、客はいません。
大丈夫かな、と思っていると人の良さそうな
おじさんがでてこられ
日本語のメニューをみせてくれました。

10051038


定番の足裏+全身マッサージをやってもらったのですが
なかなかの腕前で手軽格安にてリフレッシュできました。
ちなみに店内は清潔で安心できる上に
24時前後からけっこう混み始めてびっくりします。
夜市も2時くらいまでやっている国、台湾。
宵っ張りの台湾ライフを楽しんだ一夜でした。

« DVD ただ、君を愛してる | トップページ | 台湾の新幹線@高雄 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/142496/34759644

この記事へのトラックバック一覧です: 街のごちそう@台北:

« DVD ただ、君を愛してる | トップページ | 台湾の新幹線@高雄 »