フォト
無料ブログはココログ

« あけましておめでとうございます。 | トップページ | 映画 ウォーリー WALL・E »

2009年1月 3日 (土)

ビバBluetooth!@宇都宮

所用あって、3日は水戸、宇都宮と
400kmばかりツーリングしてきました。

開通したばかりの北関東自動車道は
前後一台も走っていない爽快さ!
ただ、ひたすら寒いっ!
昨年のKLAN 電熱ウェアも再度大活躍でした。


そして、この寒く長いツーリングを
サポートしてくれたガジェットが下記。

081225015

ちょっと前に購入したiPodnanoに
SONY iPod用Bluetooth トランスミッター TMR-BT8iP
を取り付けてみました。
この小さくて薄いトランスミッターをとりつけるだけで
iPodがBluetooth対応になってしまうという優れモノ。


アメリカツーリングで大活躍をしたCOOLROBOというインカム
に日ごろ使っているソフトバンクの携帯電話 X03HTをすべて設定すると、
なんとも便利なツーリング環境が整いました。

長時間ツーリングでも膨大な曲目を
シャッフルさせて音楽を聞きつつ、
しかも携帯電話も受けることができてしまうというのは
いちいちバイクを降りてヘルメットをはずして・・・
という動作を想像していただければ、
如何にすばらしいことがご理解いただけるかと思います。

音質や使い勝手ですが
高速道路を超速で走っているときはさすがに通話は無理ながら
通常の走りでは電話通話、音楽鑑賞ともに
全く問題なくよく聞こえます。
強いて上げれるとすると、こちら側の声が
大きくなりすぎる(苦笑)きらいがあるようです。

また、気になる電源の持ち時間ですが
iPodnanoのほうは、トランスミッターをつけてもほぼ一日なんとか使用できました。
携帯電話 X03HTのほうは、大容量バッテリーHLI-S730XL をとりつけているので
これまた終日全く問題ありません。

このBluetoothというのは、
本当にたいしたしくみで、消費電力も少なく
設定も携帯電話のパスキー(PIN)を調べておけば
あっという間にセットアップが完了するというお手軽さ。
それで、こういった機器間において
簡単に連携がとれてしまうのですから驚きです。

音楽を聴いていても、着信でボリュームが自動で下がり
片手でヘルメット横インカムのボタンを押せば
ハンズフリー通話に移る、
通話を切れば、再び音楽が鳴り始めるという、
なんとも自然な操作がオートバイにまたがりながら可能となります。

ビバBluetooth!

« あけましておめでとうございます。 | トップページ | 映画 ウォーリー WALL・E »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/142496/26583281

この記事へのトラックバック一覧です: ビバBluetooth!@宇都宮:

« あけましておめでとうございます。 | トップページ | 映画 ウォーリー WALL・E »