フォト
無料ブログはココログ

« 小黒石@江戸川区篠崎町 | トップページ | 映画 ダークナイト The Dark Knight »

2008年8月 2日 (土)

ROCK IN JAPAN FESTIVAL.2008

今年も炎天下でロックな日々がやってきました。
と言いつつも、空はご覧の通りのうす曇、
昨年と異なりジリジリの太陽光と熱波も薄れ
幾分しのぎ易く、ちょっとゆったり気分。

08080302


時節柄か入口付近で
金属探知機なんかも導入されてましたが、
対応するスタッフも多く軽くスルー。

このフェス、こういうところに感心します。
とにかく客にストレスを感じさせない、
大量の客が全国から集まってきながら
配慮が行き届いており
毎度ほとんどノートラブル。
これって、すごいことだと思います。

08080303


屋台も増強中で、
今年はレイク・ステージそばの屋台村が
コンクリ地面から森の中へ移動。
涼しいところで、ご飯も食べながらのんびりできます。

そして、ご当地の冷やしラーメンも登場です。

08080305


冷やしラーメンと言っても
冷たい麺に、餡かけ状のタレがかかったもの。
だけれども、暑いこの地では、
けっこうなゴチソウです。

08080306


芝も綺麗なグラスステージの周囲は
今年もテントでいっぱいでした。

08080311


2年ぶりに乗った観覧車。
グラスステージはやはり広大です。

08080312


日曜日、グラスステージで行なわれた
鬼束ちひろのステージは鬼気迫る熱演で
ある種、このフェスでは異色の存在。
青と緑のグラスステージの景色が
モノクローム変わったようでした。

レイクステージでの
Perfumeは大混雑の炎天下の中、立ち見で眺め。

サウンドフォレストでは
大御所「頭脳警察」は空き空きの芝生に寝転んで聴く。
この矛盾がフェスの醍醐味かな。

今年もよい音楽をシャワーのように浴びることができて
アーティストの皆さんに感謝です!


<おまけ>
夜は毎度、水戸と言えばこの店BEER HOUSE BIBEREを訪れ、ビール祭!

08080322


08080323


08080325

例によって、美味しい料理と各国の上物ビールを堪能し
火照った身体をジワジワと休めながら
夢心地の夏の一夜となりました。

« 小黒石@江戸川区篠崎町 | トップページ | 映画 ダークナイト The Dark Knight »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/142496/22850548

この記事へのトラックバック一覧です: ROCK IN JAPAN FESTIVAL.2008:

« 小黒石@江戸川区篠崎町 | トップページ | 映画 ダークナイト The Dark Knight »