フォト
無料ブログはココログ

« 映画 フィクサー Michael Clayton | トップページ | 海外ツーリング@Oregon »

2008年6月15日 (日)

映画 インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 Indiana Jones and the Kingdom of the Crystal Skull

Indiana4


STORY
1957年.相棒マックに裏切られ、スパルコ率いるソ連工作員の魔手から危うく逃れたインディ。大学も強制休職となり街を出ようとしていた彼に、マットという若者が声をかけてきた。いわく「伝説の古代秘法“クリスタル・スカル”を手に入れられる」という。その言葉を信じ、インディはマットと共にペルーへと向かう。そこでようやくクリスタル・スカルを手に入れるものの、待ち構えていたスパルコたちに捕らえられてしまい……。

------------------------------------------------------
スピルバーグが前三作をCG使ってリメイクしたような出来上がり。
演出もストーリーもすべて前三作を踏襲しており
如何に時代設定を調整しようとも
役者が歳をとった感は否めず、
観ているほうは、なんとも不思議な感覚。

ケイト・ブランシェットは悪役ぶりは
期待ほどではないがナカナカ、
ただ、ちょっとお上品過ぎるか。

話の荒唐無稽ぶりは、相変わらずなので
この世界観が好きな人はかなり楽しめる作品。
かくいう自分は十分楽しめた。

@ユナイテッド・シネマ豊洲

« 映画 フィクサー Michael Clayton | トップページ | 海外ツーリング@Oregon »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/142496/22107015

この記事へのトラックバック一覧です: 映画 インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 Indiana Jones and the Kingdom of the Crystal Skull:

« 映画 フィクサー Michael Clayton | トップページ | 海外ツーリング@Oregon »