フォト
無料ブログはココログ

« 映画 ボーン・アルティメイタム The Bourne Ultimatum | トップページ | 変貌中@東京駅 »

2007年11月23日 (金)

おいしい東北@仙台

今日は仙台へ、
仙台をじっくり歩くのはこれが初めて。

新幹線では毎度のチキン弁当。
東海道新幹線のホームでは最近見かけないが
東北、上越新幹線のホームでは定番のお弁当。

07112303_2


お昼は、知人の勧めで「利休」の牛タン。
テールスープも旨く、牛タンは深い味わいかつ
鮮度の高さを感じさせる。

07112305_2


せっかくなので、シチューもいただく。
こちらも意外とさらりとした汁に
じっくり煮込まれた牛タンが柔らかく
まさに冬のゴチソウ!!

07112306

次回は、限定の“牛たん「極」定食”を是非トライしたい!


宿泊は駅そばの「ホテルメトロポリタン仙台」。
1週間前にして、どこも予約がとれず
なんとか3日前に出てきたホテル。
フロントを含めたスタッフの感じが素晴らしく
お部屋もシックな趣でなかなか。
窓からは、駅前の仙台の街並みを臨み、遠くには青葉山。

07112309


夜は、5年ほど前にフラリと入った覚えのある
「福寿司」を再訪。

07112323


今宵はお好みを注文する為にカウンター席へ。
さより、コハダ、鯖、車海老、いくら・・・
どれも老舗の目利きをくぐった絶品。

平目は昆布ジメと普通の味比べをしてみたが
ほんのり昆布の香りの加わった昆布ジメもなかなか。
コハダのシメ加減もきわどくちょうどよい。
タマゴはご主人のご配慮で
暖かい出来たてを絶妙のタイミングでだしてくれる。

言葉少ないご主人ながら
仙台そばの河岸や漁港のお話を聞かせていただく。

小僧に見送られ、店外に出ると、
さすがに東北、寒さが頬を刺す。

しかし、ほろ酔いで、お腹と心を満たして
寒空の中を歩く心地よさ。


<おまけ>
翌日は「かき徳」へ。
ワインとかき料理を楽しむ算段。

まずはホクホクの酒蒸し。
殻にたまった汁もさっぱり味ながら
あと引く旨みの宝庫。

07112333

お次は「グルメ焼き」、
しめじとバターで大小の牡蠣を焼いたもの。
ムスカデにはちょっとコッテリ。
リースリングがあればヨロシなのだが、
牡蠣の旨さに免じてOK!!

07112335


裏通りにもお店が点在し
懐の深そうな仙台。
今から、再訪が楽しみであります。

« 映画 ボーン・アルティメイタム The Bourne Ultimatum | トップページ | 変貌中@東京駅 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/142496/9101558

この記事へのトラックバック一覧です: おいしい東北@仙台:

« 映画 ボーン・アルティメイタム The Bourne Ultimatum | トップページ | 変貌中@東京駅 »