フォト
無料ブログはココログ

« Zen and 湯治@酸ヶ湯 | トップページ | 映画 あるスキャンダルの覚え書き Notes on a Scandal »

2007年6月10日 (日)

充電@東北自動車道

旅でエネルギーを充電、ではなくて。
本物の電気の充電の話。

実は自分のオートバイには、
まだ面白い装備が着いている。
下記、エンジン横にヘラープラグという
車載シガーライターのような形状のものを挿せる
ソケット口が開いている。
(写真の黒い電線がつながっている部分)

1


実はここから12Vの電源がとれる。
そこで100V電源に変化するインバーターをとりつけ
シート下の工具入れにつなげる、と。
ここで、携帯電話や充電池の充電に使える。

2


電気ヒーターつきのジャケットなんかを
つなぐのが主な用途らしいが、
長距離ツーリングで充電用途に使えるのは
かなり重宝する。
デジカメやGPS用の充電池の充電を前日忘れたり、
携帯の使いすぎで電池が切れかけたりした際
モーレツに役に立つのであった。


~今日の一日~

本日はいよいよ東京に帰る日。
雨が予想されるので、
日の出前の山道でもなんとか走れるくらいに
明るくなった4時に酸ヶ湯を発つ。

07061001


途中、だんだんと明るくなる中、
何度も走った八甲田山中の新たな景色を楽しむ。

07061002


07061003


黒石ICから東北自動車道に。

07061004


途中、夜が明け美しい日の出を左手に
ひたすら走り続ける。

07061005


仙台を越えた後に多少雨に降られるも
快調に飛ばし10時半頃に佐野に到着。
しかし、ここでひどい雷雨。

07061006


12時ちょい前に都内の自宅に到着。
青森から休憩を入れて8時間、
この分なら例え大阪まででも楽勝で行ける、
と思いつつも
到着するなりシャワーを浴びて、お昼寝。

最終日以外、天気に恵まれ
心身ともにリフレッシュした北海道ツーリングでした。


本日の走破距離 708km

« Zen and 湯治@酸ヶ湯 | トップページ | 映画 あるスキャンダルの覚え書き Notes on a Scandal »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/142496/6756511

この記事へのトラックバック一覧です: 充電@東北自動車道:

« Zen and 湯治@酸ヶ湯 | トップページ | 映画 あるスキャンダルの覚え書き Notes on a Scandal »