フォト
無料ブログはココログ

« 充電@東北自動車道 | トップページ | 映画 クイーン THE QUEEN »

2007年6月13日 (水)

映画 あるスキャンダルの覚え書き Notes on a Scandal

070613aruscandal


STORY
15歳の教え子と不適切な関係を結び、その関係が世間に露呈してしまった美しい美術教師シーバ。教師の起こしたスキャンダルに、世間や周囲からの批判がシーバに集中する。そんな中、同僚でシーバの友人でもあるベテラン教師バーバラだけが彼女をかばう。だが一方でバーバラは、スキャンダルの全容やシーバの身に起きたことをすべてを日記に綴っていた…。

------------------------------------------------------

実は音楽がフィリップ・グラス。
彼のオーケストラを用いた楽曲を久々に堪能。
映画音楽ゆえに、ちょっと大仰ながら
小技の効いたミニマル音楽が楽しめる。

映画のストーリーはたわいもなく
そもそも悪趣味な話なので
サスペンス仕立てにしたところで
グッと来るような内容でもない。

デンチの演技とブランシェットの美しさを
眺めていれば、2時間はそれなりに過ぎてゆくので
まあ合格点。

日比谷シャンテ・シネにて

« 充電@東北自動車道 | トップページ | 映画 クイーン THE QUEEN »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/142496/6780328

この記事へのトラックバック一覧です: 映画 あるスキャンダルの覚え書き Notes on a Scandal:

« 充電@東北自動車道 | トップページ | 映画 クイーン THE QUEEN »