フォト
無料ブログはココログ

« 映画@八戸 スパイダーマン3 SPIDER-MAN 3 | トップページ | ハートを見せる手法@旭川 »

2007年5月31日 (木)

ドラマ追体験@富良野

苫小牧上陸後、
一路、映画やドラマの舞台になった夕張、富良野へ。

ロケ地巡りは、
マスコミと観光開発業者の仕掛けにのせられるようで
なんとなく敬遠していた。

が、今回は
贔屓の映画「幸福の黄色いハンカチ」の舞台であり、
ユマ・サーマンだったか、タランティーノだったか
とにかくハリウッドの大監督や有名女優が
夕張では居酒屋のカウンターで
普通に隣り合わせで飲んでいた、という
伝説の夕張国際映画祭がどんなトコで開かれていたのか、
一度見てみたく思い、夕張を訪れた。


一方、テレビドラマ「北の国から」。
やはりあれだけ長い期間放送されると
そちらはそちらで、あれこれドラマが進む中
こちらはこちらで、それなりに雑多な出来事が生じ
自分の人生過程とドラマやその舞台がダブってくるから
多少なりとも思い入れがでてきてしまう。
で、富良野も真摯にロケ地巡り。


で、「北の国から」ロケ地巡りでは
その舞台”麓郷”が”ふらの駅”から
20km弱ほども山に入ったところであり
”麓郷”の町の雪の中の隔絶感を初めて実感できた。

そして、「石の家」の実物がそこにある様を見て、
更には、これらの麓郷の家での生活描写が
富良野塾の塾生による越冬体験をもとにしていることを知り
五郎さんの人生に対してただの憧れではなく
人生の選択としてアリ、なんだと
ほのかな夢ももらえた。


~今日の一日~

朝起きるとフェリーの船窓から船がチラホラ。

07053101


で、デッキに出てGPSをかざすと、
さすが洋上だけあって、あっという間に衛星を5,6っ個把握。

07053102


すでに苫小牧港の手前まできており
船は時速29.7kmで航行中。

07053103


下船後、道東道で夕張へ。
他の車は、ほとんど走っておらず
いきなり北海道の走りを堪能。

07053104


夕張の炭鉱の歴史村に着くも、閉館中のものも多く
そのままパスし、富良野を目指すことに。
ただ、30分ほど街中を散策し、
夕張の町の雰囲気はそれとなく感じ取る。

07053105


道中は美しい景色の数々で、北海道に来たことを改めて実感!!

07053106


07053107


07053108


富良野に到着後、
「北の国から」資料館で観光ルートを確認。

07053109


まずは、舞台にもなった三日月食堂へ昼食に。

07053110


麺はツルツルな上にコシもあって
オーソドックスなスープもうまく、
お世辞抜きで本当においしいラーメンであった。
素朴な味ながら再訪したいほどなので、
マジでお勧めラーメンです。

07053111


五郎さんが蛍就職のために
荒巻鮭を持参した渡部医院(リッパな建物でした)。

07053123


数々の別れのシーンが印象的だった「ふらの駅」

07053124


次は、麓郷へ。
登校シーンでもよく登場した丘の景色。

07053112


純、蛍の通った小学校の分校(現在は使われていない)。

07053113


山中に進む途中、
いきなりの夕立で落雷と土砂降り!
運よく、道路脇の倉庫の屋根の下にバイクごと避難。
20分ほど、読書をしながら雨宿り。
落雷はものすごい音で、
道路は一瞬にして滝のよう、
厳しい環境を痛感。

07053114

その後、あっという間に晴れ上がり
麓郷の一番を奥の森の
小径を抜けると・・・・

07053115


石の家が!

07053116


炭焼き場もしっかり残されている。

07053117


次は「拾って来た家」
写真は純と結の家らしく、
まだドラマは終わっていないとの事。

07053118


窓からの木々を通した光も柔らかで
豊かな生活を提供してくれそうな家。

07053119


夕方は、プリンスホテル内のニングルテラスへ。

07053120


別のドラマ(未見)で使われた喫茶「森の時計」。

07053121


ドラマを見た方はカウンターで
自分でミルを挽く楽しみがあるらしいが
自分は庭の綺麗で空いている普通席で
コーヒーと読書を楽しむ。
ツーリングにおいて、もっとも贅沢なひととき。

07053122


夜は「くまげら」で山賊なべ。
鹿肉、鴨肉等も入っているが冷凍もの。
但し、味も接客も悪くはない、
また、日本酒が豊富。
良くも悪くも観光地の食事処ではある。

07053125

思わぬかたちで
自分の人生も振り返れたロケ地巡りの一日。

よき映像作品のロケ地巡りは
やはりよき体験や更なる追体験を
させてくれることを知る一日。

本日の走破 277km

« 映画@八戸 スパイダーマン3 SPIDER-MAN 3 | トップページ | ハートを見せる手法@旭川 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/142496/6647059

この記事へのトラックバック一覧です: ドラマ追体験@富良野:

« 映画@八戸 スパイダーマン3 SPIDER-MAN 3 | トップページ | ハートを見せる手法@旭川 »