フォト
無料ブログはココログ

« 新規投稿-2002年2月16日 ニュージアム/自然史博物館、ナショナルギャラリーの復習~米国~ | トップページ | 映画 父親たちの星条旗 Flags of Our Fathers »

2006年10月28日 (土)

のだめ の春!

春、と言っても
ベートーヴェン/ヴァイオリン・ソナタ第5番「春」。
TVドラマの話。
「のだめカンタービレ」第2話を観た。

061028

あまりの面白さ、音楽の豊かさに圧倒されっぱなし。
しかも、原作と対等にいい感じ。
で、慌ててYouTUBEで第1回をフォロー。

ガーシュインの管楽器の音って美しいよなぁ。
ティルの使い方うまいなぁ。
魚屋での「魔笛」もいいし。

最高だったのは
第九のティンパニかな、
今後、この曲の生演奏では
ティンパニ奏者を正視できないかもしれない。

それから、千秋との「春」もよかったけど、
のだめとの「春」がよかったなぁ。
「すげえめちゃくちゃ」ながら
アッチェレランドしてって、スイングして、
マジでこの先の演奏が聴きたいって思ってしまった。

竹中直人のドン・ジョバンニの「地獄落ち」もすごいけど
こんな指揮者が振ったマーラー(CDを出した設定)は
想像がつきませんね。

« 新規投稿-2002年2月16日 ニュージアム/自然史博物館、ナショナルギャラリーの復習~米国~ | トップページ | 映画 父親たちの星条旗 Flags of Our Fathers »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/142496/4002199

この記事へのトラックバック一覧です: のだめ の春!:

« 新規投稿-2002年2月16日 ニュージアム/自然史博物館、ナショナルギャラリーの復習~米国~ | トップページ | 映画 父親たちの星条旗 Flags of Our Fathers »