フォト
無料ブログはココログ

« ボストン美術館~米国~ | トップページ | ボストン・チャイナタウン~米国~ »

2002年2月 9日 (土)

ハーバードの博物館、美術館~米国~

朝7時半起床
朝食をとり、コーヒーを部屋に持ち帰りメールチェック。

9時半にハーバード大学へ向かう。
今日は大学の博物館、美術館めぐりが目的。

朝はやはり寒い、顔がしみるほど・・・
どこも室内はとても暖かいので
今日からシャツ+セーター+コートにするが
外はちょっとシンドイ寒さ。
ホテル側の散策を思い立ったが、
寒さの為、辞めてすぐに地下鉄に入る。
ハーバード大の構内を博物館めざして歩くも
肌を刺す寒さがしんどい上に、
大学の施設は、入り口がわかりにくい。
0202091

まずは人類学博物館。
インディアン、マヤのブースは充実。
また、ジオラマを多用し見せ方もうまい。
ただ、展示物があまりに多く集中力が続かず。

続いて、鉱物博物館
石石石の連続、隕石まである。
宝石の原石も造形が多種多様で興味深い。

次は植物博物館。ガラスフラワーの精巧さに息を呑む。

比較動物学博物館は恐竜から鯨、鳥、
魚の剥製、化石、骨格標本の陳列が壮大。
ペテルブルクに比すと、少なめだが
一大学での量としては考えられない。
もちろん、上野の博物館なんか足元にも及ばない。
展示量はおろか、シーラカンスの見せ方ひとつでも差が明らか。

0202091

その後、土曜のためか学食が
開いておらず昼食を断念。

小規模な車のデザイン展を観た後、
いよいよ高名な大学美術館へ。
 サックラー美術館
日本、中国、イスラムの美術品、建物が綺麗、展示方法は贅沢。
 フォッグ美術館
印象派がとても充実している。
モネの機関車の絵が印象深い。
駅に到着したばかりの機関車から蒸気が吹き出ているのが
描かれているのだが、タッチは水練同様。
ただ躍動感が別格、描く対象でこんなに変わるものか…
ゴッホ、セザンヌ等々フランス系は小作品が一通りあった。
 ライジンガー美術館
こちらはドイツ系が一通りある、
クリムト、ココシュカまでしっかり展示されている。
小規模の美術館ながら久方ぶりのドイツものを
まとめて観れたのはうれしい。
0202092

空腹感から
大学外で食事場所を探すも
濃厚チーズの匂いのピザとか
油っぽい肉サンドのファーストフードばかりなので中華料理屋へ。
牛肉入りそばを注文
牛肉をトロトロに煮たものが
緑菜とともに餡かけ状に麺にのった汁そば
けっこううまいが、麺がうどんのよう。
しかも腰がない。
ゆで加減や麺のコシには無頓着なのか?
今度パスタを食べて試してみることにする。
0202093

食後、大学生協、HMVを覗くも気を引くものなし。
しかもCDは$18とかだと割高感がある。

次はMIT博物館
寒いのとタクシーも安価なので
一駅少々のところへタクシーで向かう。

外見は貧相な建物だが
中身はけっこう楽しい。
ロボットの試作品、現在開発中のロボットのビデオ解説。
最先端のホログラム。
細かいギミックの集大成のような機械仕掛けのおもちゃ、
等々がMITの歴史とともに語られる。
MITへの勧誘の意図もあるかもしれないが
わかりやすくて、よくできている。
0202094

MITの駅そばは商店街だか
ハーバードほど綺麗でなく
歩いている面々は学生も含めて垢抜けない
ある意味落ち着いた雰囲気。.
画材屋でマネキンのミニチュアと
知人依頼のインチ仕様のものさしをここでも購入。

地下鉄でホテルそばの映画館に行くも
土曜日のため、新作のチケットは売り切れ。
しかし不思議なのは、館内は映画の題名だけで
ポスターが一枚も貼っていない、なぜなのか?

コンサートで帰りが遅くなるため
近くの中華のファーストフードで夕食を買っておく。
ホテルにつく17時半。

少し仮眠して19時にボストン交響楽団を聴きに外出。
演目は全く同じ。
一昨日よりいい席で棚下でない平土間席、
若干ながら上から降ってくる音が多い。
演奏はミスがほとんどなくなった反面、
一昨日ほどテンションが高くない模様。
ダイナミックさにかける。
演奏後のスタンディングも少ない。
やはり一昨日は奇跡だったのかも。
ただし、弦楽器のアンサンブルには毎度聞きほれる。

タクシーでホテルに戻る。
シャワーを浴びて夕食、
冷めているが昨日の中華よりはるかにうまい。
五目野菜にセロリは入っていないが、
マッシュルームが入っていた。
チャーハンが絶品でこれで$6なら安い。

メールを書いて13時就寝
0202095

« ボストン美術館~米国~ | トップページ | ボストン・チャイナタウン~米国~ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/142496/3301619

この記事へのトラックバック一覧です: ハーバードの博物館、美術館~米国~:

« ボストン美術館~米国~ | トップページ | ボストン・チャイナタウン~米国~ »