フォト
無料ブログはココログ

« ボストンへ~米国~ | トップページ | ハーバードの博物館、美術館~米国~ »

2002年2月 8日 (金)

ボストン美術館~米国~

なぜか朝5時に目が覚める。
寝なおそうかと思いきや,
目が覚め冴えてきたので、
日本にいくつかメールを書く。

その後、朝食
ホテル一階の一角で
べーグル、クロワッサン、オレンジジュース
クリームチーズ、ヨーグルト、フルーツをたらふく食べる。

朝食後はまたメール書き。
NYのミュージカルの手配も順調にでき、うれしい。

10時半に地下鉄でボストン美術館へ
0202081


日本美術やフランス印象派、エジプト関連が充実の話通り
ただ、それ以外にもスペイン、ギリシア、中国もろもろ
すべてが高いクオリティでそろえられている。
ボストンの富裕層が世界各地から調達したもので
成り立っているようだが
あまりの充実振りに揃えすぎの感あり。
0202082

また、展示物の見せ方がうまく、
その国の博物館にいるかのような演出は見事。
小学生から高校生まで非常に空いている館内で
写生している様は圧巻。
実際に世界旅行したなみの
ライブラリーを俯瞰でき、
授業でも取り入れている。
これでは米国は強くなるわけだ。
いいものに日常的に、またごく自然に触れることができる。
これこそが、ゆとりの教育かもしれない、とフト思う。
0202083


寝不足ゆえにテンションが高く
絵画はどれを観てもそれなりにインパクトあり。
モネの勢ぞろいには唖然。

日本ブースの根付もたいした数を展示、
チョコエッグの原型がここにあり。
妖怪シリーズがおもしろい。

ミュージアムショップは買いたいものはなし。
美術書はかなり豊富。


その後地下鉄でプルデンシャルへ
モールでランチ。
映画にて張り込み中の刑事が食べている
念願の中華のファーストフードを食す。

まずい。
五目野菜にはセロリが入っていて苦味がアンマッチ。
ブロッコリーと牛肉炒めはブロッコリーがアク抜きしてないのか
エグく食後も舌にエグ味が残る。
焼きそばは麺がのびていた。
酸辣スープはスッパ味だけというか
酢の味しか残らず、ダシの味が薄すぎ。
0202084


プルデンシャルタワーの50階展望台へ
天気よく眺めは抜群。
MIT、ハーバードまでよく見える。
ボストンの古い町並みが美しい。
土地勘もできた。
ただ6$の入場料はちょっと高すぎか。
0202085


再度モールを覗くも、たいしたものはない。
図書館前のドラッグストアで
知人への土産のインチ表示のモノサシを購入する。
隣の酒屋ではビフィータとビールを購入、
IDの提示はなし…?
地下鉄でホテルへ、
その後ホテルで、ビールを飲み1時間仮眠。

7時からブルーマンを観る。

020208pb

噂にたがわず創作力に満ちたすごいパフォーマンス集団。
ドラム、飛び散る絵の具、観客巻き込みがたの演出
デジタルテクノロジーをチープだが効果的に使用し
デジタルへの皮肉もちらほら。
観客席への紙の乱舞、カラフルな装飾が目に焼きつく。
0202086

9時に帰宅
コンビニサンドとビールで夕食
シャワーを浴びメールを書いて就寝。

« ボストンへ~米国~ | トップページ | ハーバードの博物館、美術館~米国~ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/142496/3220162

この記事へのトラックバック一覧です: ボストン美術館~米国~:

« ボストンへ~米国~ | トップページ | ハーバードの博物館、美術館~米国~ »