フォト
無料ブログはココログ

« ぺトラ~ヨルダン~ | トップページ | エルサレム~イスラエル~ »

1996年12月 9日 (月)

ベツレヘム~イスラエル~

ヨルダンからイスラエルへ乗合バスで入国する。
窓の外はヨルダン西岸の国境アレンビー橋。
橋といっても川に水は流れていない。
ヨルダンから陸路でイスラエルに渡る2つのルートのひとつ。

9612090302

イスラエルの入国審査は日本人には厳しいと聞くが
入国審査の際、自動小銃小脇にした女性兵士に
「武器を所持しているか?」と真顔で聞かれたのには驚いた。
とにかく、入国段階からピリピリした緊張感ある国。
入国前からあまり気持ちよくない。
パスポートにイスラエルの入国スタンプを押されると
そのパスポートではシリア等アラブ諸国に行けなくなるので
スタンプは押さないでもらう。

ここからは、イスラエルの乗合タクシーに乗る。
料金で物価が跳ね上がったのがわかる。
パレスチナ自治区のエリコ近郊を通る。

9612090303

乗合タクシーはエルサレム旧市街そばのダマスカス門そばに到着。
9612090304

手ごろなホテルを見つけた後、
ベツレヘム訪問のバスに乗る前に主だった博物館、施設を見学。
ヤド・バシェム ナチスの虐殺に関する歴史博物館。
9612090405

午後からベツレヘム生誕協会へ
9612090305

生誕教会内の階段を降りていくと
イエスが生まれたとされる場所が祭壇となっている。
フェイクなのは明らかなのだか、
歴史と信仰の情念が混じりかもし出す様は
なぜか神々しい。
9612090601

夜は知り合ったバックパッカーと中東料理の夕食。
一人旅は、誰彼を誘わないと
レストランで満足な食事が取れないのが玉に瑕。
9612090805

多宗教、政治、軍隊..何かにつけ、緊張を強いる国。
気疲れの為か、夜は熟睡。

« ぺトラ~ヨルダン~ | トップページ | エルサレム~イスラエル~ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/142496/3466187

この記事へのトラックバック一覧です: ベツレヘム~イスラエル~:

« ぺトラ~ヨルダン~ | トップページ | エルサレム~イスラエル~ »