フォト
無料ブログはココログ

« Detroit Symphony Orchestra @Salle pleyel ,Paris | トップページ | Concerts Lamoureux @Salle pleyel ,Paris »

1989年2月10日 (金)

Orchestre de Paris@Salle pleyel

演目
ワーグナー:トリスタンとイゾルデ第2幕(演奏会形式)
指揮)ダニエル・バレンボイム 
ソプラノ)ヒルデガルト•ベーレンス
メゾ•ソプラノ)ヴァルトラウト•マイヤー
テノール)ゲイリー•レイクス
バス)ジョン•トムリンソン。
テノール)ティエリー・ドラン
パリ管弦楽団
@サル•プレイエル

Wagner Tristan und Isolde: Act II in a concert version
Con) Daniel Barenboim
Soprano) Hildegard Behrens
Mezzo-soprano) Waltraud Meier
Tenor) Gary Lakes
Bass) John Tomlinson.
Tenor) Thierry Dran
Orchestre de Paris
@Salle pleyel

なんと色調が豊かなことか!ワーグナーにして、きらびやかな部分が強調された演奏に感じた。バレンボイムの指揮姿はダイナミックで流麗、かなり見栄えのする指揮者、そこから生まれる演奏は躍動感があふれ最高。

890210001

« Detroit Symphony Orchestra @Salle pleyel ,Paris | トップページ | Concerts Lamoureux @Salle pleyel ,Paris »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/142496/50961093

この記事へのトラックバック一覧です: Orchestre de Paris@Salle pleyel:

« Detroit Symphony Orchestra @Salle pleyel ,Paris | トップページ | Concerts Lamoureux @Salle pleyel ,Paris »