フォト
無料ブログはココログ

« 1983雪の日 | トップページ | Vienna Philharmonic Orchestra@Teatro alla Scala, Milano »

1988年2月21日 (日)

乗り間違いでスイス兵さん達@フライブルク・イム・ブライスガウ

バーゼルの美術館を見終わり、夕方にはバーゼルを発ちイタリアに到着する予定だった。が、急行列車の車窓からの眺める景色がどこかおかしい。走りすぎる駅の文字がどうもドイツ語のようだ…。そして到着した駅がフライブルク(Freiburg)という駅、真逆方向に来てしまったのであった。しかたなく追加料金を払い、ルツェルン程度まで行こう、と戻る列車内で乗り合わせたのが写真のスイスの兵士達。この中の一人がとても陽気な奴で仲良くしてくれ車中でいろいろ話を聞かせてもらった。父はイタリア人で母はスイス人だが父の手癖が悪く両親が離婚した、自分は母に引き取られバーゼルに住んでいて週末は実家に帰るのだと。父方の血のせいで、どうりで明るく話達者な訳だ。その話術のために仲間のスイス人兵士達の中でも人気者の様子である。彼はいつもは電気関係の工場で働いているが、今は徴兵期間でイタリア国境付近で警備していると話しながら、これから各国を旅する自分のために、各国人の様相を身振り手振りでおもしろおかしく話を聞かせてくれた。中でもドイツ人のお堅い生真面目さは嘲笑の対象で、他の兵士達もゲラゲラ笑いながら、ヒットラーの酒の飲み方なんかを物まねしながら、ドイツ人こんな奴らなんだと話てくれたw。旅行のしょっぱなで、なんというか国境を接したヨーロッパならでは風土を垣間見ることができ、未だに貴重な体験として覚えている。

880221002


« 1983雪の日 | トップページ | Vienna Philharmonic Orchestra@Teatro alla Scala, Milano »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/142496/50955702

この記事へのトラックバック一覧です: 乗り間違いでスイス兵さん達@フライブルク・イム・ブライスガウ:

« 1983雪の日 | トップページ | Vienna Philharmonic Orchestra@Teatro alla Scala, Milano »